必死で掴めば何かが変わる

14年、韓国で数々の賞を総ナメにして、日本でも放送されるやいなや、空前のヒットとなったドラマ「ミセンー未生ー」。その日本版がこの夏始まる、中島裕翔主演のドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」だ。主人公は囲碁一筋に生きてきた他に取り柄がない22歳の一ノ瀬歩。彼は囲碁の道を諦め、母に紹介された総合商社の最終…